マスターは放浪が大好き

またまた、前回の続きを記入しようと思い立ち、以下記入しま~す。

前回は、南の島の「ダンス」についてでしたが、今回は、「そっくりさん!」です。

「そっくりさん!」に、偶然に必然的に遭ってしまいました。
といっても、南の島のナイトライフを楽しむため、さらに、音楽を、ハードロックを聞くために、「ハードロックカフェ」へ行った時に。その時マスターは少しハードロック禁断症状発生ぎみでもあり、ゆきましたよ~。たのしみましたよ~。

その店の入り口の階段を上ってゆくと、それは、いや、彼は目に飛び込んできました。
てっきり、案内役の白い服を身にまとった店員かと思っていましたが。。。。
その時の状況を想像してみてください、階段を上ると、足先から見え始め、太もも、股間、お腹、胸、首そして、最後に顔。。。白色です。顔面以外は、全て白色。。。

そうです「プレスリーのそっくりさん!」<^|^>
いや~とにかく、驚きました。いきなり、白色の彼が握手してくるではないですか~。

思わず、写真を撮るのも忘れ、ただみとれてしまって、マスターとしたことが、ついつい、彼のペースにまきこまれてしまいました。

とまあ、入り口での白色の彼にびっくりさせられながらも、カウンター席を陣取り、アルコールや大量の食べ物、聞こえてくる音楽を満喫していました、ほろ酔いとなっていました。
そして、音楽がいったん止み、アナウンスがあり、、、

なんと、白い彼が、ステージに上がってきて、、、ショータイム~。今度は気を取り直し写真もとりました。
歌声もそっくり、うまい、さすが~、と思っていました。でも、一番のそっくりは、曲間のしゃべりや間合い、など等。
たまたま、昨今、マスターは「プレスリーベスト」を愛聴版としており、その中にはライブも含まれていて、とにかく知らぬ間に予習ができていて、歌ってくれた曲も全部なじみがあり、とにかく、楽しめた~^、楽しまされた~でした。白い彼は凄い、偉い~。

ここで教訓、
やはり「徹すると、観客まで巻き込んでいい感じでライブが進む」よな~と。
強引に「ユウセレのライブ」と結びつけて考えたマスターでした。

で、最後にもうひとつ気づいた教訓が。。。
それは、「見た目の雰囲気を大切に」でした。これも重要だ~と気づいたマスターであった。
色い彼は「ふとっちょ」だった。。。。「ほんのちょっぴりだけね」
それが白い彼の唯一の弱点。。。

「ユウセレも見た目を大切にせねばーnever~」
ユウセレも「ある意味ビジュアル系」いやいや「ある意味ビジュアル怪」だものなー。。。

と考えさせられながらも、とにかく非常に楽しんで,一人はしゃぎしてしまった、南の島でのマスターであった~。<^|^>

ではまた次回自壊まで、、、have a nice dream !

あっ、ライブ告知のページもみてね!
[PR]
by yu-sele | 2006-12-25 21:57 | マスターの遠吠え | Comments(0)