マスターのライブ中

今回のテーマは特に無しで、適当に思いついた事だす。

マスターのライブ中の視線=事情により久しくライブしてませんが、ライブするときは是非足を運んで下さい。ね
前置きはさておき、本当の話、マスターは少し近視であるが、コンタクトレンズつけるほど悪くないのですが、少しぼやけながらステージから皆に視線を投げかけているのです。それと、ステージでは、ボーカル兼ベーシスト故ライトが常に当たり瞳孔が開き、あまり皆の表情が見えません、いや、照明のこもれびの範囲は見えています。
何が言いたいかというと、ライブ中は皆の表情が見たいので、マスターの見える範囲にまで近づいて貰いたいのです。とにかくこの内容を見た方は、マスターの願いをかなえると思って、是非ともライブ中は前に来てほしいのです。どれくらい前かというと、握手出来る範囲まで近づいて頂けると非常ーに嬉しいでーす。

マスターのライブ中の謝罪=これは、ムッシュとセニョールに対してですが、ライブ中に突然予告無しに課題を与えて答えを求めているみたいで、後から少しだけ反省しておりまーす、すみません、でもやめられませーん。でも、セニョールもムッシュもそれなりの答えをマスターに返してくれるので、すまなく思うと同時に嬉しくおもっています。エライ。今後は、控えるかも4れません。気が赴くままとさせて下さい~。

テな感じでした。また次回自戒~。次回また自壊*。
[PR]
Commented by yu-sele at 2006-11-05 00:23
いいよなぁ!ムッシュはいつもステージの一番後ろで、前の二人を羨ましく見てます。でも一番冷静に全体を見渡してるかも・・。もちろん客席の一人一人の顔も見てまっせ。
by yu-sele | 2006-11-04 23:18 | マスターの遠吠え | Comments(1)